カッピングとは | 本八幡駅より徒歩8分の市川本八幡リーフ整骨院

カッピングとは。期待できる効果と注意点。

カッピング(吸玉)とは

カッピングは吸玉・吸角療法とも呼ばれ、鍼灸や漢方薬などと並ぶ中国伝統療法の一つです。

ガラス玉やプラスチックの玉の中の空気を真空状態にすることで毛細血管内に滞っていた血液(お血)を吸い出し、血行促進をはかる療法です。
また、体内組織の改善により筋肉のコリをほぐしたり、お肌のターンオーバーを促す美容効果、老廃物を排出させることで痩身にも効果を発揮します。

カラダの深部にまでマッサージ効果が期待できるため多くのアスリート選手たちにも取り入れられています。

施術後はカッピングの痕が残るので、見た目は痛そうな印象をうけますが、実際には痛みはあまりなく心地よさを感じ、受けている間うとうと眠ってしまう方もいるほどです。

カッピングの効能

肩こりや腰痛、筋肉の緊張を和らげる効果
吸引することで、血流が良くなり老廃物が流れ、滞っていた筋肉が柔軟になります。
筋肉が柔軟になることで疲労回復の効果が高まります。

むくみ・ダイエット効果
血流が良くなり老廃物が流れでるとむくみが解消されたり、脂肪燃焼しやすい体質に変化しダイエット効果も期待できます。

肌トラブルへの効果
血流が良くなることで皮膚の新陳代謝が上がったり、皮膚の再生力・免疫力の向上、赤みなどの皮膚のトラブルが改善すると言われています。
大人ニキビでは、生活習慣の乱れ・睡眠不足・ストレスなどが原因と言われていますが、カッピングを取り入れることで自律神経が整い睡眠の質が良くなる、ストレスが緩和され、ニキビ撃退につながります。

自律神経系への効果
吸引により全身の血流が良くなることで、交感神経と副交感神経のバランスが調和されると言われています。
また、吸引される刺激により、リラックス効果が得られ精神的なストレスを解消することができるとされています。

こんなかたにおすすめ

・頑固な肩こりや慢性的な腰痛を解消したい
・慢性疲労、疲れやすい体質を改善したい
・自律神経の乱れによる不眠や起床時のだるさを緩和したい
・肌荒れや乾燥肌を改善したい
・カラダに溜まった老廃物を排出したい、デトックス
・婦人科疾患(生理痛・生理不順・冷え性・むくみ)などを解消したい
・胃腸の疲れ、消化不良、便秘を改善したい

カッピング施術後の反応

カップを吸着させた箇所は、カラダの状態によってピンク色~赤紫色になることがあります。

ピンク色~うすい赤色 = 血液の流れが良い状態
濃い赤色~紫色 = 老廃物が溜まっている

色が濃い箇所ほどカラダに不調があると判断することができます。
肩や腰、右と左でも色の違いが現れるので、カラダの調子が悪い箇所を特定でき自分のカラダの状態を把握することがでます。
カッピングの写真では赤く色ついている方が多いのですが、肌の色味が変わらない箇所もありますが、脂肪が厚い、状態が悪すぎることが原因と考えられます。

注意点

下記に当てはある方はカッピングを受けることができません。
予めご了承のうえ、ご予約頂きますようお願い申しあげます。

1,発熱時
2,飲酒後
3,高度な動脈硬化症、動脈・静脈瘤をお持ちの方、血液をサラサラにする薬を服用中の方
4,感染症疾患をお持ちの方
5,心疾患をお持ちの方
6、末期がんの方
7,妊娠中の方

ご予約はLINE・お電話からお気軽にご連絡ください。

治療家や鍼灸師など医療従事者も推薦!

特別価格でぜひ一度お試しください

2月29日までにご予約の方に限り
予約多数のため先着10名様 ▶︎ 残り3名

※定員オーバーの際はご容赦ください。
※大変好評ですぐに枠が埋まってしまいます。ご興味ある方は空き状況をご確認いただくことをオススメします。

住所〒272-0031
千葉県市川市平田3-11-16 グレイスコート市川 101
営業時間月~金、土 9:00~18:30
土日祝 9:00~18:00
定休日不定休