インナーマッスルの腰痛| 市川本八幡リーフ整骨院は本八幡駅から徒歩8分

インナーマッスルからくる腰痛

 

今回はインナーマッスルからくる腰痛ということで

お話していきたいと思います!

 

腸腰筋という筋肉の名前を聞いたことがありますか?

腸腰筋はお腹の深い位置にある筋肉で、腰椎から大腿骨の上部についていて、体幹と下肢を繋ぐ唯一の筋肉となります!

重要そうですよね!! 実際にもとても重要な働きをしてくれています!!

 

 

腸腰筋の作用は「股関節を屈曲する」「骨盤を前傾させる」などの役割があり、日常生活だと、階段を上る、靴下をはく、座った状態から立ち上がるなどの時に活躍します。

この時に痛みが出る!という方は腸腰筋の状態の悪さを疑った方が良いです。

 

腰椎から大腿骨の上部にかけて筋肉がついているので、腰痛だけでなく、脇腹らへんの痛みや股関節周りの痛みも出やすくなります。

股関節や脇腹の痛みが出る!という方も腸腰筋の状態の悪さを疑った方が良いです。

 

長時間の座り姿勢で股関節周りがかたまってしまったり、運動不足による筋力低下や血流の悪さなどが原因で痛みや不調が起こりやすくなりますので、座りすぎや運動不足は要注意です!!

 

腸腰筋の原因かどうかを調べる時はトーマステストという検査を行い反応をみることが多いです。

寝ながら上のイラストのポーズを取っていただいたときに、

・伸ばしている足が曲がってしまう。

・曲げている足の股関節の付け根に痛みが出る

などの反応があった場合に陽性となります。

 

腸腰筋のストレッチ

 

腸腰筋のストレッチは上のイラストのように、立膝で良い姿勢を保ったまま、体を前に動かしていくと股関節の付け根にストレッチがかかるようになります!

 

隙間時間に腸腰筋のストレッチを入れて、かたさをリセットするのがおすすめです!

 

今回はインナーマッスルからくる腰痛ということで、腸腰筋の話をさせていただきました。

 

ぜひストレッチをやってみてください!

 

なかなか自分の力では腰痛を改善することは難しそうだ。。。

という方はリーフ整骨院でお体をみせていただけると嬉しいです!!

 

ご予約はLINE・お電話からお気軽にご連絡ください。

治療家や鍼灸師など医療従事者も推薦!

特別価格でぜひ一度お試しください

2月29日までにご予約の方に限り
予約多数のため先着10名様 ▶︎ 残り3名

※定員オーバーの際はご容赦ください。
※大変好評ですぐに枠が埋まってしまいます。ご興味ある方は空き状況をご確認いただくことをオススメします。

住所〒272-0031
千葉県市川市平田3-11-16 グレイスコート市川 101
営業時間月~金、土 9:00~18:30
土日祝 9:00~18:00
定休日不定休